お知らせ・更新履歴

2020年 秋号 ヨガ教室と雑穀ごはん教室のコラボレーション 11月7日(土)/報告

2020年11月13日

ヨガ教室と雑穀ごはん教室 初のコラボ企画!

11月 さわやかな秋晴れの一日。
今年の5月30日に開催を予定していた「ヨガ教室」と「雑穀ごはん教室」のコラボレーション企画は、
新型コロナウイルスの影響で開催が中止となっていましたが、今回ふたたび企画し、開催されることになりました。

参加者の検温、教室内の椅子や机の消毒、適度な換気等の感染拡大防止策を講じて行われました。
サービスセンター会員 6名、一般参加者 2名 合計8名の方々にご参加いただきました。

まずはコーピングヨガを豊田純子先生にご指導いただきます。


【参加者の感想をご紹介:ヨガ編】
 *ヨガは4年ぶりで身体がほぐれて心もリラックスできて気持ちよかった。
 *「動き」と「呼吸」についてわかりやすい説明で大変良かったです。
 *最近肩こりや頭痛があり、治したいと思っていたので心と体にとても良い教室でした。
 *すごいポーズをするのではなかったので大変よかったです。
 *ヨガは今後も続けていきたいです。


会場レイアウトを変えて

続いては坂野純子先生から。
先生手作りのランチを試食しながら、プロジェクターを使った雑穀に関する説明に耳を傾けます。
密接を避けるため、机1台に1名で着席します。

皆さん、日頃から興味はありながら、なかなか取り入れられていない現実に悩み…興味津々!


【参加者の感想をご紹介:雑穀ごはん編】
 *おいしい昼食になりました。とても興味を持ちました。
 *つぶつぶ料理教室をやってほしい。
 *雑穀料理もとてもおいしかったです。ひえ粉は最近スープ(シチュー)ばかりでしたが、スウィーツも作ろうと思います。
 *「つぶつぶ」未来食のお話も勉強になりました。「自己流はキケン」は心に残った。

ありがとうございました。

ビューティーボディープランナーJUNKO 豊田純子先生
狭山de雑穀ごはん 坂野純子先生
今回このようなコラボ教室が開催できたこと、両先生のご協力とご理解の賜物と感じています。
感染症拡大の懸念があるなか、人と人の接する場所が少なくなっていたこの頃ですが、参加者皆さまの笑顔がたくさん見られ、楽しかったとのご感想を多数いただきました。
これからも、心身ともに健やかに美しく、健康に則した事業を開催していきたいと考えております。

両先生、参加者皆さま、心より感謝申し上げます。

たかきびを使ったビビンバ にんじんのナムルほか      ヒエ粉とリンゴジュースのデザートも!

豊田先生、坂野先生 ありがとうございました。

▲このページの上へホーム